PARIS【パリスドッグ】トイプードル ブリーダー 子犬販売of Junbi

新しい家族を迎えるための

心がまえ

犬は家族の一員です

犬が生きていくために必要なのは、きちんと世話をしてもらうことと、たっぷりかわいがってもらうこと。大切な家族の一員として、最後まで責任を持って育てましょう。

栄養管理は飼い主さんの仕事です

犬は、「最近、太り気味だから食べ過ぎないようにしよう」なんて判断をする事ができません。犬の健康を守るため、バランスのよい食事を適量、規則正しく与えましょう。

犬の暮らしに必要な物をそろえて下さい

ハウスやフード、トイレシーツ、首輪、食器・・・・・。犬の暮らしを安全&快適なものにするため、毎日の暮らしに必要なグッズを見きわめて、より良いものを選んであげましょう。
koinu1.jpg

人間社会のルールを教えて下さい

家族以外の人から愛される犬になるためには、人間社会のルールを守れなければなりません。人と暮らすために必要なしつけをすることは、犬自身の幸せにもつながります。

b9.jpg

犬の性質を正しく知って下さい

犬には、犬種による特性があります。また、人間とは違う本能もあります。環境や家族構成、ライフスタイルなどをよく考え、家族の暮らしに合った犬を選ぶ事も大切です。

犬には散歩が必要です

大型犬は毎日散歩させるのが基本です。小型犬はお部屋の中で適度な運動量になりますので毎日の散歩は必要ないですが、気分転換をしたり家族以外の人や犬と接したりする事も、犬にとって大きな意味があるのです。

予防接種を忘れないで

年に一度のワクチンの予防接種と狂犬病予防接種に連れて行く事は飼い主さんの義務です。

病気の予防とケアをお願いします

健康な体を守ることは、幸せな生活の基本。犬は、「おなかが痛い」などと訴えることができません。日頃からきちんと健康チェックをし、予防と病気の早期発見を心がけましょう。

犬と一緒に暮らすのは、とても楽しいことです。でも同時にとても責任がある事でもあります。たっぷり可愛がってあげて下さい。犬も人もHappyに暮らせる家族になるために!

Q:トイプードルは抜け毛や体臭がないと聞きますが、本当ですか
毛質は比較的硬くシングルコートのプードルは毛の抜け換わりが少ないため、全く抜けないとゆう事はないのですが、お洋服に付いても殆ど気にならないと言われています。体臭も他の犬種に比べると少ないので室内犬としては、そういう事も含めて大変人気のある犬種です。
Q: 私は一人暮らしで日中は仕事で留守が多いのですが、子犬を飼う事は可能でしょうか?
私も仕事をしていますので、子犬は殆どお留守番をしています。環境が変わってから最初は不安で寂しく泣く子もいますが、泣いても構わないようにすると、すぐ諦めますし、少しずつ環境に慣れますので、ご安心下さい。
Q:現在5歳になるプードルを飼っていますが、子犬を迎えたいのですがケンカしないか心配です。
新しく迎えた子は元気で手がかかるため、家族全員でかまいっぱなしになってしまい、先住犬の子はほっとかれがちになるので、ジェラシーのないように気をつけてあげて、フードを与える時なども、最初は先住犬に与えたり、散歩へ行く時などもリードを先に着けてあげたりなど、上下関係を作る配慮をしてあげるようにされたらいいと思います。
Q:東北に住んでいますが、迎えるにあたって空輸便での長旅が心配ですが、大丈夫でしょうか?
空輸で送る際、ペット便の貨物では生き物として扱って貰えますので、貨物の中でも待ち時間も空調の温度管理はされていますし、健康で元気な子犬しかお譲りしていませんので体力的に問題がある子は紹介していないですし、運送時に具合が悪くなった事は今までにないので、経由便でも問題ありませんので、ご安心下さい。
Q:マーキングやトイレのしつけが心配です。
子犬の頃のしつけが大事で、サークルを使ってトイレの場所をしっかり覚えてみっちりトレー二グする事でマーキングは防げます。トイレシーツの匂いを追いかけてしますので頻繁にシーツの交換をしないで、上手にできたら「よしよし」と褒めてあげて下さい。失敗した時はその場でしっかり直後に叱ると効果的(後で叱っても分からない)ですので、褒める、叱るのメリハリがポイントです。
Q:初めてワンちゃんを飼うので、夜泣きやあまり泣かない子おとなしい子を探してていますが
子犬は新しく環境が変わると最初は寂しくクンクン泣く子がいますが、泣くと構ってくれると覚えてしまうので、無駄吠えをさせない為にも、泣いてもとりあわないようにを徹底して最初はかわいそうで、ついつい構ってしまいがちですが、今は子犬の為に!と我慢して無視するようにすると諦めて、泣いても無駄かと単純に覚えますので、子犬の頃の最初が大事です。
Q:出産をさせる予定もないので避妊手術はした方がいいでしょうか?
手術をさせるメリット、デメリットはあります。子宮蓄膿症や乳腺腫瘍の病気の危険性が減るメリットはありますが、手術をする際は全身麻酔をしますので体に負担がかかりますし、ホルモンのバランスが乱れ太りやすい体質になる子がいます。発情は人間と違い年に2回で、約2週間の発情中はサニタリーショーツをはかせておけば汚れも気になりません。
Q:マーキングをさせない為に虚勢手術をしたらいいと聞きましたが?
手術をしたからといってマーキングをしなくなった子は聞いた事がないです。避妊手術と同様にメリットとデメリットがあり、前立腺肥大など生殖器系の病気の危険性がグンと減りますが、デメリットとして、精子育成などの男性機能といった体内活動が行われなくなり、それだけで体内でエネルギーが余るようになりますので、運動や食事の調整管理をしないと肥満の原因にもなります。